新規学校建設場所視察

来年度の新校舎建設にあたり、WAfCに候補地の選定を依頼していたところ、今回美術教室を開催するPhom O KDDIスクールの近くに、校舎老朽化のため建て替えが必要な学校があるとのことでしたので、視察に伺いました。学校はPhom O KDDIスクールから車で15分程度のところにあり、先生方、生徒、村人等、大勢が集まっており、さながら式典のようでした。 鈴木理事長が挨拶で、「3教室の校舎を建て、パソコンと英語の授業を提供する」ことを約束すると、出席者がみな立ち上がり、大きな歓声があがりました。